活性炭製造・加工の満栄工業株式会社「床下調湿材利用例」です arrowサイトマップ arrowサイトポリシー arrow お問い合わせ
満栄工業株式会社エアココロ
活性炭について 用途 技術紹介 加工工程 製品情報 環境への取組み 会社概要 TOP
活性炭製品情報
 TOP arrow 活性炭製品情報 arrow 調湿炭arrow

床下調湿材

活性炭製品情報
 arrow調湿炭
  ・床下調湿材活性炭活用例
 arrow土壌改良剤
 arrow活性炭取り扱いの注意

活性炭リサイクル
活性炭リサイクルについて


お問い合わせ
活性炭製造・加工の
満栄工業株式会社
〒709-2331
岡山県加賀郡吉備中央町
下加茂1597
TEL:0867-34-1131
FAX:0867-34-9000
E-mail:info@man-ei.co.jp

床下調湿材活性炭活用例

活性炭は床下調湿財として利用されています。

調湿効果


活性炭の「湿度が高いときは水分を吸収し、外気が乾燥すれば、吸収した水分を吐き出す。」という特性(調湿効果)を活かし、床下に活性炭を敷き詰めることで、床下の湿度は一定に保たれます。
調湿効果

床下温度調整


活性炭を床下に利用することで、保温・断熱効果に優れ、床下の温度の安定に優れた効果があります。
これが、床下の結露の予防となり、「夏は涼しく、冬は暖かい」環境作りに適しており、年間の冷暖房の利用を抑え、地球環境に優しい住環境などにも活性炭は役立っています。
床下温度調整

化学物質の吸着


住宅などの建材には、シックハウス等の原因になる化学物質もあり、活性炭はそれらを吸収し、有害な化学物質からの予防に繋がります。また、不快な臭いを吸着し快適な環境づくりにも一役かっています。

半永久の効果


床下に調湿炭を施工すると、これらの効果は半永久的に持続するといわれています。
また、長時間使用されても発火したり、環境汚染を引き起こす事はまずありません。
人体には無害です。
半永久の効果

カビやダニ防止


湿気が多いとカビやダニの発生要因となっています。カビが増えればそれを餌にシロアリも発生しやすい環境になります。そのため、床下調湿材を敷くことでカビ・ダニ・シロアリ発生を抑制し、大切な家屋の柱を守ることもします。

| 活性炭について | 用 途 | 技術紹介 | 加工工程 | 製品情報 | 環境への取組み | 会社概要 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ | TOP |
Copuright 満栄工業 all rights reserved.