活性炭製造・加工の満栄工業株式会社「活性炭加工工程」です arrowサイトマップ arrowサイトポリシー arrowお問い合わせ
満栄工業株式会社エアココロ
活性炭について 用途 技術紹介 加工工程 製品情報 環境への取組み 会社概要 TOP
活性炭加工工程
  TOP arrow

活性炭加工工程

活性炭加工工程

活性炭リサイクル
活性炭リサイクルについて


お問い合わせ
活性炭製造・加工の
満栄工業株式会社
〒709-2331
岡山県加賀郡吉備中央町
下加茂1597
TEL:0867-34-1131
FAX:0867-34-9000
E-mail:info@man-ei.co.jp

満栄工業で行う活性炭の加工工程です

混合(ブレンド)加工

上下水道における排水処理などにおける脱臭などお客様の用途に合した吸着性能にするために、各種石炭系や椰子系などの活性炭を混合加工してご希望にそった製品を生産しています。
また、加水処理をして、発塵防止のためのウェット加工も致しております。

小分け加工

小分け作業にはお客様のご要望にそってドライ用、WET用または少ない量に応じて手分けによる作業も行っています。ドライ用は、各重量に応じてドライ用包装機を使い製品袋に入れて出荷します。WET用はWET加工された活性炭をWET用包装機にかけて製品袋に入れて出荷します。手分け作業は、お客様の要望により少量の製品を出荷するために行なっている作業です。重量は400gから20kgまでお客様の要望にそえれるようになっております。

破砕加工

破砕技術の所にもあります様に活性炭の粒度の規格にはガス用には粒度の大きい物を、水処理用には粒度の小さいものが使われているのが一般的です。弊社では、お客様の使用目的に沿った特別な粒度に合わせた破砕加工を行なう事ができます。

例:
2.000mm〜5.000mm → 0.500mm〜2.000mm
0.500mm 〜2.000mm → 0.350mm〜 0.840mm

破砕加工

お客様のご要望により粒度調節をするために篩別加工をおこなっています。用途は水処理などさまざまあり、弊社はお客様の使用目的等のご要望にそった粒度調節を行なうことができます。

pH調整加工

活性炭は元々pHがアルカリ側です。それを、水処理施設でそのままお使いになりますと、通水後のpHが高くなってしまい、排水基準に合わなくなることもあります。そのため、pH試験を行ない洗浄することによりpH調整がされた活性炭を随時お客様に出荷しております。
 

粉砕加工

粉砕技術にあります様に数百ミクロン単位の粗粒子から数ミクロンの超微粉まで幅広い微粒子の粉砕加工を行なうことができます。
弊社ではお客様のご希望に沿えられる粉砕設備がございますので、お気軽にお問い合わせください。

▲ページのTOPへ

 
| 活性炭について | 用 途 | 技術紹介 | 加工工程 | 製品情報 | 環境への取組み | 会社概要 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ | TOP |
Copuright 満栄工業 all rights reserved.